pmsの治療でイライラ解消しよう|ココロの平和をGET

女の人

生理前の辛い症状を改善

自転車を漕いでいる女性

改善方法は様々

生理前になると体や心に不調をきたすのがpmsです。現れ方は人それぞれで、全く感じない人もいれば日常生活に支障をきたすほどその症状が重い方もいます。そんなpmsにはいくつかの治療法があります。まず多く知られているのが婦人科でのホルモン治療です。低用量ピルの服用によって体を妊娠中の状態に維持することでホルモンバランスを調整し、症状を改善する方法が最も一般的です。こちらは西洋医学からのアプローチですが、東洋医学からも漢方薬の服用で改善するという治療法もあります。どの方法がいいのかわからないというなら、漢方薬も扱っている総合病院を受診して医師と相談して決めるのがいいかもしれません。自分に合った治療法がベストです。

日常生活も大事

pmsの症状には個人差がありますが、その原因として考えられているのが日常生活態度です。健康的な生活習慣を送っている人には、pmsの症状が出ても軽度で済むことが多く、逆に不健康な生活習慣の方は、症状が重い傾向があると言われています。そこでまず見直したいのが食生活です。ホルモンバランスを整える栄養素を摂るとなると、意外と大変でそれがストレスになっては逆効果です。そこで食事は毎日3食栄養バランスよくを心掛けるといいでしょう。ホルモンバランスを整える大豆やピーナッツ、ほうれん草、バナナなどの食材がおすすめです。最近では、ホルモンバランスを整える成分を配合したサプリも販売されているので、食事の準備に手間を掛けたくない場合にはサプリがおすすめです。また、食事と同じくらい重要なのが睡眠です。睡眠が不足すると成長ホルモンがきちんと分泌されなくなり、疲れがたまったままになってしまいます。長時間寝るというよりも、短時間でもいいので熟睡できる環境を整えるといいでしょう。

Copyright© 2016 pmsの治療でイライラ解消しよう|ココロの平和をGET All Rights Reserved.